150mm、28mm ART、追加 (^o^)

sd Quattro Hを導入して何が困るって、手持ちのレンズがないこと。
作品用に導入したけど、その撮影に必要なレンズがない。
ってことで、ポチッと。

今度 取り組む作品ではマクロが必要。
でも90~105mmクラスではわずかだけどパースがついてしまう。それにわずかだけど歪みも出てくる。それをどうしても排除したくて長めのマクロが必要だったの。
倍率はあまり必要ではなかったので135mm ArtのマウントをSAに交換してもらって中間リング、って手も考えたんですが、それでももう少し寄りたいこともある。
そこで候補はAPO MACRO 150mmF2.8 EX DG OS HSMに。世代的には少し前になるけれど歪みはほぼなく、長いのでパースもつかない。画質がいいのも分かってる。でも値段は105mmよりもぜんぜん高い・・・SLD 3枚入ってますしね・・・。105mmで妥協しようかなあ・・・

って思ったら、メッチャ タイムリーにシグマがアウトレット(http://www.sigma-onlineshop.jp/outlet/index.htm)にSAマウントを出していて、その中にAPO MACRO 150mmF2.8もあるではありませんか!105mmの通常価格とほとんど変わらない金額。
ってことで、迷いは吹っ切れてポチッと (^o^)

ちなみに、ミラーレスのsd Quattro Hと組み合わせるとAFは微妙になります。これはシグマのサイトでも書かれているので分かった上で購入。たぶんAFはほとんど必要ないので。
あのアウトレットの800mmも欲しいなぁ~ (^^;

で、もう一本は発売されたばかりの28mmF1.4 Art。
これまではEFマウントで揃えていましたが、SAマウントがあればまずそちらを。ってことでこちらも導入。
APS-Hのsd Quattro Hでは1.3倍で約35mmになります。この辺は外せないですね。

まぁ今はLマウントがアナウンスされているので微妙な時期かもしれませんが、SAマウントが必要な人は迷う必要はないでしょう。コンバーターが出るでしょうからね。

そういえば、このブログでは買った、買ったと書いているけどレポートがないって言われることがありますが、それは仕事っぽくなるので書いてないんですよね・・・。
KITTgogoの方にそういう記事書こうかな・・・。
持ってるレンズで1本ずつ書いたらえらい記事数になりそうだけど (^^;

 

Pocket