こんなときこそ。

2020/03/03

新型コロナウィルスのおかげでいろいろなイベントがどんどん中止になり、ワタシの仕事もいろいろとキャンセルとなり、世の中微妙に止まってしまいましたね。でも非常事態ですからしかたありません。何しろ敵であるウィルスのことがまだわからないのですから。
ウチのクラブの例会もできそうもないですし・・・。
例会や各種講座をやってもいいのですが、皆さんが楽しむためのものですし気持ちが引けた状態では皆さんスッキリしないでしょうしね。

そんなときは気分を変えて撮影に行ったり、普段できないことをやってみましょ。
撮影は公共の交通機関で人混みの多い所へ行くのはリスクを気にされる方もおられるでしょうけど、クルマやバイクで行くといいかもですね。それにウチの方、房総半島はしっかり春になっていて、あちこちに菜の花畑や早咲きの桜が咲いています。特定の公園や観光スポットを目指すのではなく、のんびりきれいな場所を探しながら走っていればそれほど人が密集するエリアに入らなくてもすむのでは?

我が家の庭もいつもならちょっと季節感が遅れてくるのですが、今年はすでに紅梅は散り、白い梅ももう終わってきています。すでにサクラになってきていますね。
上の写真は数日前の鴨川。
ここは有名な菜の花畑で、有料で花摘みもやってますが、房総エリアにはたくさんの菜の花畑がありますし、道の脇にも結構広めの花壇があったりしますのでいろいろなところで撮れます。場所によっては無料で花を摘んでいいところもあります(ちゃんと看板などで明記されているところだけで摘んでくださいね)。

そして普段は時間が無くてなかなかできないレタッチのテストやプリントなどをやるチャンスでもあります。
準備をしっかりして今後に備えましょ。
ワタシもちょっと新しいことをやろうと思っていて、その準備をしています。
いつ動き出せるかはわかりませんが、準備だけでも。
と、今日は天気がいいので菜の花ではありませんが、スクーターで作品撮影を行ったりしています。

LINEで送る
Pocket

3か月前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です